2017年05月31日

2017年05月31日

授業の進め方の違い

塩釜の学習塾エンカレッジ、千田です。

定期テストが近づいてきましたね。
学校のワークも少しずつ進めておきたいですね。

理科と社会では学校間で授業の進め方の違いが大きいです。
歴史から授業する、地理から授業するというように、
学校によって異なってしまいます。

理科でも、化学を進めている学校もあれば、物理の
電流の分野を進めている学校もあります。

中学校3年間ですべての内容を指導できれば良い
という考え方らしいですが、塾としては辛いところです。

学校によって定期テスト範囲が大きく違ってしまう場合があるからです。
集団指導だとこれに完全に対応はできない部分もありますが、出来る限り対応させられるよう努めます。

進める順番を統一できないのかな。
手間がかかってしまうのでしょうか。

と言ったところで、何も変わらないですね...
学校で進めている内容と一部違う場合もありますが、ご了承ください。
いずれにせよ、入試には必要となる内容なので、前向きに取り組みましょう。
定期テスト前に演習する時間を作りますので、そこで補います。
より良い結果がでるよう、最大限サポートします。

ホームページもご覧ください。

学習塾エンカレッジ
宮城県塩釜市東玉川町8-2NK-1ビル3階
 TEL 022-361-9550




encourage_shiogama at 14:27|PermalinkComments(0)