2018年03月09日

2018年03月09日

勉強の仕方について

塩釜の学習塾エンカレッジ、千田です。

今日は卒業式ですね。
卒業おめでとうございます。

中3生とは会う機会はあまりないかもしれませんが、
気が向いたらたまには立ち寄ってくださいね。

冬期講習から入塾した中2生が定期テストで
90点上昇しました。

話を集中して聞いて、しっかり理解した上で問題を
解いている姿が印象的でした。

前回扱った内容を忘れていることもありましたが、
そのことに危機感を持って取り組んでいるようにも見えました。

前回の内容を忘れていても、また教えてもらえばいいやと
へらへら笑っている生徒は伸びないです。

数学はすべて個別指導で実施しているので、授業についていけない
ということはありませんが、英語は集団指導で皆受講しているので、
ついてこれなくなってきた生徒もいるように感じます。

内容が難しくてできなくなったのではなく、これまでに扱った
内容を覚えていないからできないです。

授業で新しい内容を身につけながら、忘れていた箇所に気づいて、
復習して覚え直すことは大切だと思います。

自分はバカだからと思っている生徒も
いるみたいですが、違います。

意識の差です。

結果に結びつかない原因は何かをよく考えた方が良いと思います。

ワークの空欄をただ埋める作業になっているのではないでしょうか。

間違えた問題を本気で覚えようとしていないのではないでしょうか。

覚える時間がなかったのであれば、定期テスト対策の勉強を始めるのが遅いです。

ワークからあまり出なかったと話していた生徒もいましたが、
授業でとったノートから多く出題されることもあるようです。

ノートの内容で定期テストの問題がどれくらい解けるのかを
確認してみても良いかもしれません。

同じやり方ではまた同じ結果になります。
気づいたことをまずは行動に移してみましょう。

春期講習のチラシもご覧ください。

ホームページもご覧ください。

学習塾エンカレッジ
宮城県塩釜市東玉川町8-2NK-1ビル3階
TEL 022-361-9550



encourage_shiogama at 17:13|PermalinkComments(0)