2019年01月16日

2019年01月16日

根拠のない自信

塩釜の学習塾エンカレッジ、千田です。

結構前の話ですが、塾講師の研修に参加していたとき、
五者の精神について学ぶ機会がありました。

五者の精神とは、
教師は学者、役者、易者、芸者、医者の
役割を果たす役目があるとのことでした。

・学者…多くの知識を身に付ける必要性

・役者…相手を引きつけ、魅了する力

・易者…相手の不安を取り除く力

・芸者…学びの場を楽しみに変える力

・医者…相手の性格やタイプを見抜く力


とても印象に残ったので、ときどきこの内容を
思い出したりしますが、良くなっているのか
不安になってくるときがあります。

常に成長し続けられる、自然と成長していけるはずだ
と思っていましたが、この部分は昨年よりもできて
いないんじゃないか、と思うときもあります。


今の方向で問題ないのか振り返ることも意識したいですね。

また、根拠がなくても、自信はないより
あったほうが良いと思います。

限度はあると思いますが、できないと思ったら、
本当にできなくなってしまう気がするので、
やろうと決めたことは、できると信じて最後までやりきりましょう。

ホームページもご覧ください。

学習塾エンカレッジ
宮城県塩釜市東玉川町8-2NK-1ビル3階
TEL 022-361-9550


encourage_shiogama at 23:15|PermalinkComments(0)