2019年02月04日

2019年02月04日

美容院にて

塩釜の学習塾エンカレッジ、千田です。

私は昨日、髪を切りに美容院に行ってきました。

いつもと違うところに行ってみたのですが、
いろんな美容師の方がいるなぁと思いました。

若い男性の方に担当してもらいました。

美容師:「本日はどのようにカットしますか?」

私:「全体的にできるだけすいて、もみあげは残して
   えりあしをすっきりさせて欲しいです。」

美容師:「じゃあ、ソフト刈上げはどうですか?」

私:「刈上げですか...?普通に短くしてもらえれば
   それでいいんですけど...」

美容師:「いや、刈上げではなく、ソフト刈上げです。
     お客様のイメージされる刈上げとは違いますよ。」

少しカチンときましたが、そんなにすすめるならと思い、

私:「はぁ...あの、イメージがわかないんですけど、
   写真を見せてもらえませんか?」

すると、雑誌を持ってきて、

美容師:「こんな感じですね。すっきりして良いと思いますよ。」

私:「う~ん...じゃあそれでお願いします。」

そしてカットがスタートしたのですが、
えりあしをバリカンでそり始めました。
えりあしから切られたのは初めてだったので、
雲行きが怪しいと感じて様子を見ていると、

美容師:「もみあげも短くしちゃいますね。」

私:「いや、もみあげは残してください。」

美容師:「あの、ソフト刈上げに
     このもみあげの長さはバランスが悪いんですよ。」

こいつ...それを先に言えよと全力で思ったのですが、
ここは私が大人になろうと思いつつも、少しムッとしながら、

私:「もみあげは絶対に短くしないといけないんですか?」

美容師:「いや、まあ最終的にはお客様の好みですね。」

私:「じゃあ残してください。」

美容師:「わかりました。でも、全体のバランスを考えて
     ここまでは短くしませんか?」

こんなにもみあげにうるさく言われたのは初めてです。

私は小2の頃からもみあげが長くて、剃ると青く
なってしまうので、どうか勘弁してくださいと
説明しなければならないのでしょうか。

提案も大事だと思いますが、顧客の要望にもっと耳を傾けることも
大切だと、身を以て感じました。

そんなにこのもみあげは変ですか...

ホームページもご覧ください。

学習塾エンカレッジ
宮城県塩釜市東玉川町8-2NK-1ビル3階
TEL 022-361-9550


encourage_shiogama at 23:27|PermalinkComments(1)