2019年11月27日

2019年11月27日

モチベーションの保ち方

塩釜の学習塾エンカレッジ、千田です。

1、2年生の定期テストがすべて終了しました。
皆さんお疲れ様でした。

一つ目標をクリアできると、次の目標は
高く設定され、クリアし続けていくうちに、
ハードルが徐々に上がっていって、辛くなってくる
というのは、よくあることだと思います。

現状維持は年齢を重ねた分だけ、後退だと
私自身、考えるようにしていますが、
限界を感じて、息切れしてしまったり、
前向きになれないときもあると思います。

それは自分だけでなく、誰にでもそういう時期が
あるものだと受け止めて、辛抱して続けてみることも
大切なのではないでしょうか。

自分だけが辛いと思わないことも大切だと思います。
逃げると癖になってしまいます。

すべて成功させようとすると辛いので、
最善を尽くした結果だから仕方がないと思えれば、
私はそれで良いと考えるようにしています。

手を抜いて、良い結果が出てしまうと、
物事を甘く考えてしまいそうですし、
手を抜いて、悪い結果が出れば、
本気を出していないだけと言い訳につながる
可能性があると思います。

これが続くと進歩がなく、物事がすべて
つまらなくなってしまうのではないかと私は考えます。

私もつい物事を甘く考えてしまうときがありますが、
そうならないように意識することを心がけたいですね。

冬期講習のチラシもご覧ください↓

冬期講習のチラシ➀
冬期講習のチラシ②

ホームページもご覧ください。

学習塾エンカレッジ
塩釜市東玉川町8-2NK-1ビル3階
TEL 022-361-9550


encourage_shiogama at 23:08|PermalinkComments(0)